トップページ 製品情報クローズドループステッピングサーボシステム ST-Servo

クローズドループステッピングサーボシステム ST-Servo

クローズドループステッピングサーボシステム                                                                          ST-Servo

高分解能エンコーダを採用したクローズドループステッピングサーボシステムです。
超低発熱、極省エネルギー、低振動の小容量、高出力なコンポーネントです。

位置制御、速度制御、トルク制御、押し当て制御ができ、低速域での高トルク・回転安定性に優れます。
BSL:パルス列入力タイプ、NTL:シリアル通信タイプ、CMB:モータ・エンコーダ・ドライバー・コントローラのオールインワンタイプなど多彩にラインアップ。

特長

  • 超低発熱、極省エネルギー

    負荷の状態に応じて電流を制御します。

  • 低振動

    システムの最適制御により、業界トップクラスの低振動を実現しました。

  • 4種類の制御モード

    位置制御、速度制御、トルク制御、押し当て制御の4つ のモードを瞬時に切り替えて駆動できます。

主な用途

医療機器、巻き線機、搬送機器、モータハンドなどの用途に最適です。

動画

ST-Servo テンションコントロール デモ動画

ST-Servo 把持・測定 デモ動画